六義園のつつじは4月中旬頃から見頃となります。名園散策後の懇親会、歓迎会は乗合屋形船。

 トップ六義園のつつじ

六義園のつつじ
東京屋形船案内


『春の六義園〜つつじを楽しむ〜』

平成27年4月19日〜5月6日頃
入園時間 9:00〜16:30(GW期間は17:30)


東京はソメイヨシノの桜が散ると、初夏の花へと移っていきます。
つつじ、牡丹、藤、菖蒲の花々が庭園を彩ります。

つつじの名園である
六義園(りくぎえん)と根津神社のつつじをご案内します。
東京観光や東京散歩に良い季節となりました。

根津神社のつつじ 浜離宮恩賜公園の八重桜 日比谷公園の紅葉



■ 特別名勝 六義園 ■

江戸の名園を今に残す和歌の庭は
四季折々に、訪ねる人を和ませてくれます。
この季節は薫る新緑に、映えるつつじの彩が
静かな時間を作ってくれます。
六義園のつつじは古い株が多く、気持ちを癒してくれます。


新緑を背景に吹上茶屋と蓬莱島

新緑が美しい中の島の眺め


@藤代峠のつつじ
藤代峠のオオヤマツヅジ 藤代峠のツツジの道

日本で一番高い築山(35m)の藤代峠から紀の川の眺め


A大株のつつじがある吹上茶屋付近
満開に近い八重霧島の大株

大柴(数日で満開) 白琉球(1〜2日で満開)


B古株のつつじによる花トンネル
花弁が八重のヤマツツジ

樹齢140年のオンツツジ


C玉藻磯の園内最大のつつじ
満開になったら見事!大霧柴

写真は2009年4月18日(土曜)に撮影。


●六義園つつじの見所●

@藤代峠  A吹上茶屋付近の大株  B吟花亭跡へ通じるつつじのトンネル C玉藻磯の大柴


紅葉の「六義園」・・・東京の小さい秋をさがして


Web Page

屋形船の設備で選ぶ屋形船の料理で選ぶアクセスで選ぶ屋形船の乗船方法屋形船のMAPスカイデッキの船送迎バスの案内特選情報の案内

少人数で乗れる貸切船2人から乗れる乗合船歓送迎会もリーズナブルにランチクルーズを楽しむ少人数で高級に屋形船ハゼ釣り&天ぷら屋形船



東京屋形船案内

HOME