レインボーブリッジと東京タワーがピンクにライトアップされる10月1日のお台場

トップ>ピンクリボンの東京タワー&お台場

東京屋形船案内
HOME


□ 10月 1 日 ピンクリボン・フェスティバル 口

毎年10月1日はピンクリボンフェスティバルに賛同して
レインボウブリッジと東京タワーがピンクにライトアップされます。
これを境に東京タワーは冬バージョンとなり、お台場の海浜公園も秋が深まります。
「ピンクリボン」とは
乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを訴えるシンボルマークです


水面がピンク色に染まったお台場 浅草橋・田中屋

ピンク色のレインボーブリッジを見上げる秋のお台場 浜松町・網長

暗くなるにつれて色濃くなるレインボーブリッジ 浜松町・竹内

秋がしのびよるお台場 品川・船清

東京タワー


秋の隅田川河口

カレンダーが10月になって
隅田川の流れにも秋を感じる。
晴海埠頭とレインボーブリッジの空間から眺める
360°の隅田川河口風景
屋形船でのみ味あえるゆったりとした時空である。

レインボーブリッジと竹芝埠頭付近(上り)

東京タワーを遠目にレインボーブリッジーを潜る 左手にレインボーブリッジーと芝浦埠頭

正面に隅田川河口の眺望が広がる

10月1日はピンクリボン運動にちなんで
東京タワーがピンクにライトアップされていました。

乳がんの早期発見・早期治療を通じて、
乳がんで悲しむ人をなくすためのピンクリボン運動キャンペーン

中央に晴海客船ターミナルと右手に晴海トリトンスクエア

勝どき橋(背後は聖路加病院とリバーシティ21)

レインボーブリッジと大井コンテナ埠頭の灯り(隅田川河口付近下り)

今回撮影にご協力頂いた品川・船清様
屋形船のひとときに期待を膨らませてくれる桟橋のおと姫号と座敷の影絵


■ アフター5を屋形船で ■


秋の日没は一日に1分40〜50秒づつ早くなります。
10月になると、日一日夕暮れが早く感じます。
(日没時間 10月5日 17時20分、10月12日 17時10分、10月19日 17時01分)

少人数でも(2名〜)乗れる乗合屋形船や
平日(月〜木)は少グループ(10名〜)で乗れる貸切屋形船が
混雑も少なくお進めである


秋が深まっていく穏やかなお台場で、
江戸伝来の屋形船と江戸前の旬で
東京の屋形船をお楽しみ下さい。



乗合屋形船案内
少人数貸切屋形船
アクセス案内


Web Page

東京屋形船案内

HOME