隅田川を流れる水に、お台場の静かな揺らぎの水面に、秋を楽しむお月見の屋形船

トップ名月の屋形船

東京屋形船案内


隅田川やお台場で屋形船の月見

日本人は昔より月を眺め、月を愛でる。
秋の観月、中秋の名月は日本人の美意識だ。
旧暦の八月十五夜が中秋の名月で、
九月十三夜が後の月と呼ばれる。

■2017年の名月■

月を眺めるのに適した季節です。
月の位置もちょうど見やすい高さになるそうです。

2017年の名月は10月4日(水曜日)です。
そして満月は6日(土曜日)になります。
月の出は9月15日が17時前後、お台場の頭上に見えるのは、
約1時間後頃からです。
 秋ぐらい風流ぶって、屋形船で月見は如何ですか!
 まん丸の月と美味しい料理にお酒が待っています。


【お台場の満月】

午後6時頃

午後6時30分頃


スカイデッキから月を眺める人


何ごとも かはりのみゆく 世の中に 
           おなじ影にて すめる月かな
  西行

2017年(平成29年)
中秋の名月
(ちゅうしゅうのめいげつ)
> 10月 4日 中秋の名月とは旧暦8月15日の夜の月。「十五夜お月さん」とも言います。
;満月
(まんげつ)
10月 6日 満月(まんげつ)、望月(もちづき)などとも呼ばれる。満月も英語の「Full Moon」から
立待月
たちまちづき)
10月 7日 夕方、月の出を「いまかいまかと立って待つうちに月が出る」くらいの月
下弦月
(かげんのづき)
10月12日 満月から新月へ向かう月。深夜に出て昼間に沈みます。
月の素材等の参照 【月世界への招待】  【月時館】

少し欠けた月のおもしろさ、言葉で表現しきれない何かがある
 

ブログに投稿されていた月と屋形船を詠んだ俳句>
上島笑子/水煙同人  【月】


■2017年の後の月■

後の月と呼ばれる十三夜(旧暦9月13日)は、
2017年は11月1日(水曜日)となり、満月は11月4日です。
晴れる確立は、名月より高く70%。屋形船でお楽しみ下さい。


中秋の名月、後の月(13夜)
弓張月、半月、13夜、16夜等と屋形船で秋の月を楽しめます。


>
名月が輝くお台場海岸 後の月が輝くお台場海岸


■2015年のスーパームーン■

2015年9月28日、pm6:00頃の隅田川(永代橋付近)に
スーパームーンが顔を出しました。
橙色気味の満月が、秋の夜空に輝きました。

隅田川・越中島公園の上に姿を見せたスーパームーン(満月) pm6:00頃

隅田川端川の屋形船とスーパームーン

スーパームーンとメッセンジャー像(中央大橋)


■2014年の皆既月食■

2014年10月8日18時14分から満月がしだいに欠け始め,
19時24分には満月が地球の影の中に完全に入り
皆既月食の状態になりました。


<


皆既月食になって、赤味掛かった月


■2012年のスーパームーン■

名月(月見)と東京スカイツリー
スーパームーンと東京スカイツリー(2012年10月1日 ピンクリボンSP)




■浮世絵に見る月見舟■

品川の北、八つ山の妓楼からの景色
中秋の名月を眺める品川沖の舟



「角田川月見船」 鳥居 清長 「名所江戸百景 月の岬」 歌川 広重
太田記念美術館蔵



東京屋形船案内


HOME