お台場の秋の黄昏、東京タワーが冬バージョンになった。夜景を愛でながら懇親会、親睦会は屋形船

トップ秋たけなわのお台場

東京屋形船案内
HOME


冬バージョンの東京タワーと秋めくお台場

10月上旬
のお台場。日没は17時15分頃
終日秋らしい陽気の東京。
これからの穏やかな秋を屋形船でお楽しみください。
10月2日より東京タワーも冬バージョンになります。


陽が沈んでしばらくすると、お台場全体がセピア色に変化していく(17時30分頃)
この黄昏の過ぎていく時に、あなたも包まれてみませんか



黄昏いく秋のひと時


秋の夜風に吹かれてお台場


深けいく秋のお台場



暗くなるにつれて灯り増すお台場の屋形船



お台場から見る冬バージョン(ランドマークライト)になった東京タワー


■ お台場の秋の月 ■



お台場の三日月(18時45分頃)、あと10日で後の月(2016年10月13日)です。


永代橋の秋の月

16夜の月が一晩中輝いていました。




2016年10月 1日(土曜) ピンクリボンデー

2003年より始まったピンクリボンフェスティバルは
街と人をコンセプトにした乳がん啓発キャンペーンです。










2016年11月14日(月曜) 世界糖尿病デー

世界糖尿病デーに、全国各地でブルーライトアップを始め、
お糖尿病の予防・治療の啓発のためのイベントが開催されます。
この運動に賛同して糖尿病啓発のシンボルカラーである青色で、
レインボーブリッジと東京タワーが染め上げられます。









詳細は東京タワーHPヘ




東京屋形船案内

HOME